大光銀行の貯蓄商品


大光銀行では、さまざまな貯蓄ニーズに対応するべく、多くの商品を用意しています。一般的な定期預金はもちろん、退職金優遇定期預金や年金定期預金、外貨預金、それに投資信託、公共債の購入など、さまざまな商品を活用して個人の資産が有益に貯蓄できるように対応を行っています。また、住宅ローンや各種ローンの利用者に対し、預金金利をアップさせるなどの優遇も図っており、様々な金融商品をすべて大光銀行で利用してもらえるよう狙いを定めています。

特に最近おすすめなのが、外貨定期預金です。外貨定期預金は、米ドル定期預金やユーロ定期預金の2種類があり、外国通貨建てで預け入れることにより、利息も外貨で付利される預金です。外貨預金は、円貨預金に比べて、現在の金融市場では日本円の定期預金金利よりも金利が高いという魅力があるため、外国為替相場動向次第では、金利に加えて為替差益も期待できる、本当におすすめできる商品です。

その他、老後のことまで考えた貯蓄のために、「たいこうTUKIDATE STYLE」という商品も登場させました。この商品はサラリーマン(第2号保険者)や個人事業主(第1号被保険者)が加入できる年金制度となっており、一定の掛金を60歳まで積み立て、その運用先は自分自身で選び、確実に運用できれば、本来の年金に加えて運用益までもが自分の年金の財源となる商品です。掛金は全額所得控除の対象となりますから、将来のことを考えた貯蓄を考えている人には、非常におすすめの貯蓄商品です。

なお、インターネットバンキングサービス「たいこうパーソナルeバンキング」を経由すれば、24時間いつでも定期預金の契約を行うことができます。社会人などでなかなか店舗に手続きに行くことのできない人でも定期預金を契約できるので、ぜひ活用してほしいサービスです。